スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

汎用携行型電子通信端末

携帯電話をやたら長く言うとこうなったりしないだろうか(何
まぁいきなりなんだというと、
先週スマートフォンにようやく機種変更したんですよ。
なんか5000円で変えられたからつい変えてしまった。
SIRIUSCEB120IS06-01-thumb.jpg
auのSIRIUSα IS06
ってやつですね。
去年の12月には発売してたんですけど、当時は欠陥の多いケータイだったらしい。
なんでも@ezweb.ne.jpのメルアドが使えなかったとかww
アップロードされて今は使えるようになってますが。

まぁそんな理由があってか、在庫が余り余ってて安く売っちゃってたんでしょうか。
安かったです(笑

ちなみにスペックの方はそれなりに高くて、
画面解像度には十分満足、処理速度も5年前の一般的なパソコンくらいはありそうw
まぁそんなことはないんだろうけど、とにかくストレスを感じさせないくらいのスペックですね。
本体も軽くて、前使ってたケータイより軽いというw
デザインもシンプルで長く使えそうです。
初期アイコンのデザインがイマイチなことと、初期アプリも貧弱なのがちょっとあれですが、
これは単純のダウンロードすればいいだけですからねw
タッチパネルの感度はやや低めな気がしますが、誤作動しにくいことの方が評価できるので問題なし。

スマフォン全部共通で言えることですがやっぱり電池はすぐになくなります(笑
本体も結構熱くなって焦る。

あとイヤホン用の端子はありません。充電用の端子からイヤホン用に変換するアダプタが付属してるので
それを使ってイヤホンは接続することになります。
なんで気持ち音質×。
僕の場合音楽は別のもんで聴くから気にしないですけど、こいつにそれを期待してる人はやめといた方がいいかも??
音響マニアでもなんでもないんで分かりません(ぁ

まぁ総じて満足してます。
1週間使って変えてよかったなーと思ってます。
スポンサーサイト
2011-06-23 : レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

BALDRSKY Dive1,Dive2

BALDRSKY Dive1 Lost Memories
BALDRSKY Dive2 Recorder

というわけで上記2作品、自分的に完クリしたと思うのでレビューをば。

ゲーム評価【95点】
このBALDRSKYは1、2両作品やって初めてシナリオの全容が見えると言う超超大作w
リトバスとかクラナドもかなり長い作品だったけどそれ以上のボリューム。
ゲーム自体はアクションゲーパートと普通のノベルゲーパートがあって、面白い。裏を返せば戦闘はスキップできないから否応なく時間もかかるし、その戦闘の結果次第でエンディングが変わったりするので人によってはアクションゲー部分が非常に鬱陶しく感じるかもしれません。ボクの場合普通に楽しめましたw
でもやっぱり全エンディング見るのに時間がかかりすぎますね。50時間は軽く超えたんじゃないでしょうか。

シナリオ・設定【95点】
このゲームはマトリックスとロックマンエグゼを足したみたいな戦争もの世界観で展開されるんですけど、めがっさ細かい設定でビックリ。単語もやたら多くて最初の2人が終わるまでちょっとこんがらがるのが唯一欠点。
平行世界設定だといわゆる真の世界的なトゥルーエンドのルートがものすごく熱くなっちゃうのは仕様w
やっぱトゥルーエンドは今までの全ルートの集大成的な展開になるわけですからね。それゆえに伏線の両が尋常ではないw これどういう意味だよ?って意味不明だった展開の部分とかはほぼ間違いなく伏線でしっかり回収されます。この手の作品ではよく味わえる感動だけど、最初と最後が綺麗に繋がった瞬間の感動はやばい。何十時間かけてでもトゥルーエンドは見るべき。

キャラクター【98点】
普通のエロゲの倍以上のキャラクターが登場しますw
ヒロインは6人で、おっぱい2、ロリ2(?)、ツンデレ2(?)に大体分布されるのかな?この辺の属性にあまり興味がないのは内緒w
その他に出てくる女性キャラクターは条件を満たすと妄想極秘ファイルとかいうやつが出るとかなんとか…w
やっぱ戦争ものなんで男性キャラもしっかり出てる(笑)大体主要キャラ分布が男8女9だから大体均等かな?
キャラデザイン自体も割と好み。キャラごとの個性描き分けはしっかりできててヒロイン飽きはしないと思います。でも個人的にこのキャラは素晴らしい!まであるキャラはいなかったので2点だけ減点かなぁ。

BGM・曲【98点】
主題歌はivepan曰く神の歌い手KOTOKOですw
まぁボクも主題歌は普通にカッコイイ曲だと思いますけどねwなんでカラオケにないし。
後半はとにかくBGMが熱いwwwめっちゃかっこいい。そして場面ごとの曲の使い分けのタイミングとかも素晴らしい。まぁ実際やってもらえれば分かると思います。
あとクライマックスの戦闘部分で主題歌を流すのは卑怯ww
でも前半に使われてるBGMが全体的に安っぽいのがやや残念。前半は70点で後半は120点とかでwこらそこ平均計算しない!w でも逆に前半のBGMからの後半のBGMだから後半がさえたのかもしれませんけどねw

総評【98点】
非常にいいゲームでした!
でも流石に長すぎるかもしれないw最初の頃は戦闘がめんどくさかった印象が強いので100点にはできなかったですけど、実際は泣かないまでも泣ける展開も何か所かあったし、鳥肌もんの熱い展開もあって、色んな人の好みをカバーできてると思うので時間があったらやるべし!

ではノシ
2011-03-27 : レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ROCCAT KONE[+] レビュー的な

本当は昨日アップするつもりだったんですけど、なんか急に熱が出てぶっ倒れてました…
何をしたわけでもないのに両腕が痛いorz

というわけでROCCAT KONE[+](以下KONE)のレビューを書いていこうと思います。
もともとはROCCAT PYRA wirelessを使用していましたが、KONEのデザインに惹かれて購入。
このROCCATってブランドはドイツのゲーマー向けPC周辺機器専門のブランドで、そのブランド力に自信とこだわりをもっているブランドだと思います。

まず箱から。
TS3O0236.jpg
カッコイイですねーw
TS3O0237.jpg
この箱なんと無駄に窓が開いちゃうんですよ。
この辺1つとってもこだわりの結晶であることが伺えますね。

では本体に関して。

性能面では文句なしだと思います。
6000DPIとかぶっちゃけ必要ない性能なのは置いといて使いやすい位置にサイドボタンが2つ、ホイールは4Dで、縦だけじゃなくて横の動きまでホイールが対応しています。
持ちやすさも文句なしです。マウス左側にあるくぼみに親指がいい具合にはまってガッチリホールドできます。
本体はサラサラしたラバー素材がメインに使われてて手触りも素晴らしい。持っていて飽きません。
本体中央の+-ボタンを使えばDPIや音量の上げ下げ、更にはプロファイルの変更までボタン1つで出来ます。
左右クリックを除いて全て自由にボタン割り当てが可能で、例えばサイドボタンを押したらインターネットの戻るが出来たりします。
まぁそれだけなら別にマウスの機能じゃなくてブラウザについてる機能ですが、マクロマネージャーを使えばctrl+Zをサイドボタン1つで出来るのでイラストレーターとか使っててとっても便利です。
プロファイルの変更がボタン1つで出来るので、使用ソフトにあわせてすぐにマウスのボタン割り当てを変更できるだけにうれしい機能。

なんだかよく分からない文章になってしまってるな…orz
プロファイルとかなんだよって話ですよね^^;
例えば…
プロファイル1だとサイドボタンが戻るの設定
プロファイル2だとサイドボタンがctrl+Zの設定
みたいな?
プロファイルごとにボタンの割り当てを変えれる…
もう説明やめますorz

さて、このKONEですが、機能面の他に本体が光るのも目玉です。
TS3O0253.jpg
こんな風に色んな色に光らせることができます。
本体にLEDが4つ入っていて、そのそれぞれに色を割り当てることができるので、虹っぽくしたりもできます。
カッコイイです(笑
TS3O0240.jpg
本体の横、USB部分にもロゴが入ってます。
こういう細かいこだわりがまたまたカッコイイ(・∀・)!
僕のPC10個程USB刺さってて分けわかんないことになってるので、USBのロゴのおかげですぐ見つけられていい!

TS3O0242.jpg
さらに重りまで付属しています。本体の重量を最大で20g上げられるので、本体を軽いと感じた人にはうれしい!僕の場合は3つつけてますね。マウスが踊らないのでAIMのズレが少なくなっていいです。

でも1つだけ欠点があって、僕の場合なんですけど、マクロキーの反応が鈍い。普通に使う分にはタイムラグはないのですが、マクロを割り当てると0.2秒ほどタイムラグがあって反応します。いったい何が原因なのやら…
なのでゲームでマクロを使う分にはオススメできません

ではまとめを

デザイン【95点】
文句なしです。超イケメンです(笑
デザイン重視でマウスを探してる人は是非これをw
ただケーブルの素材が安っぽかったので5点だけ引かせてもらいます。

機能【90点】
やはりマクロキーの反応が遅いのが痛かったです。
それを除けば問題なく100点です。

総評【90点】
素材、デザインが素晴らしいので使ってて飽きません。
機能面も普段使う分にはオーバースペックなくらい。
でも上記の欠点と値段約9000円ってことを考慮した結果10点マイナス。
でも買って後悔はしないと思います。
僕はこのマウスを見てニヤニヤできるレベルで気に入ってます(笑

ではノシ
2011-02-20 : レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Win:D

Author:Win:D
実はデザイナーを目指してる
厨2的なものが大好き。
絵もちょっと描くらしい

twitter:welzeed
私生活とか遊戯のことをつぶやいています。気軽にフォローしてやって下さい。

Twitter...welzeed

Win:D < > Reload

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。